春物はいつから販売される?春服を着る時期についても

春物の服の販売時期といつから着るのかについて。

春服はいつから買うのがおすすめ?

新年を迎えて、まだ寒い日が続く1月2月。

冬服はセールで買ったけど、今年の春に着る服がない。

春服の品揃えが豊富に揃うのはいつからなのか気になりますよね。

 

 

春物の服が販売されるのは2月から

 

春物の服が本格的にに並ぶのは2月で3月までが販売のピーク。

4月以降は夏物の販売も始まるので、豊富な服の中から選べるのは2月から3月中旬くらいまでです。

人気のサイズから順に在庫がなくなっていくので、気に入った服があった場合は早めに買うことをおすすめします。

 

インターネット通販などは、少し早いか店売りと同じくらいの時期に春服が出揃います。

トレンドや流行のチェックなどはまとめサイトなんかを活用するのも便利です。

春服メンズのトレンドと絶対に欲しい春物カタログ|メンズファッションFUN

 

メンズファッションFUNさんのサイトはネット通販の安いショップを中心にトレンドや季節毎にコーディネートが紹介されていてよくチェックしています。

スマホで空き時間にチェックできるので便利ですよ。

 

 

春服は3月中旬以降から着る人が多い

 

春服は3月中旬以降から着はじめる人が多いです。

奈良の東大寺のお水取りも3月初旬から中旬にかけて行われて、それが終わると春だよ。という人もいます。

 

世間一般的には、3月中旬から春服を着る人が多いですが、一番はその年の気温をチェックすることも重要です。

スプリングコートやインナーで気温に応じて調整する必要がありますからね。

 

春のアウターも2種類くらい持っていると雰囲気変わってマンネリコーデが回避できますよ。

ページのトップへ戻る